プロテイン分析 アーカイブ | ザルトリウス・ジャパン株式会社

2022.08.31

SARTORIUS ライフサイエンスアカデミー 抗体医薬品を中心とした相互作用研究・開発の最前線

現在、医薬品市場では、抗体医薬品の成長が続いており、その開発過程で様々な分析ソリューションが必要とされています。分子間相互作用解析装置 Octet シリーズは、スループットを必要とするスクリーニングを始め、タンパク質の詳細な特性解析にも活躍が期待されています。今回、3名の外部講師をお招きし、最新の研究事例についてお話し頂きます。また、SPR 技術を採用した新製品 Octet SF3 についても装置展示とプレゼンテーションを予定しております。みなさまのご参加をお待ちしております。

■ 日時
2022 年 10 月 18 日(火) 13 時 30 分 ~ 17 時 00 分、13 時受付開始
■ 会場
東京コンファレンスセンター品川 402N
https://www.tokyo-cc.co.jp/shinagawa/index.html
※感染対策対応に関してはページ下部に記載しております。
■ 参加費
無料
■ プログラム  (14:20 – 15:05 のご講演は録画放映になります。)

本セミナーは研究者の方々を対象としております。販売店、同業他社のご参加はご遠慮頂いております。

セミナー会場では、感染対策として、会場内消毒・定期的な換気・広めの席配置、アルコール消毒液の設置、運営スタッフの検温・マスクの着用を徹底して行ってまいります。
参加者様は下記に同意のうえ、ご来場をお願いいたします。
1.受付時に検温を行い37.5°C以上の方の入場はご遠慮いただきます
2.受付時に手指の消毒・マスクの着用を徹底していただきます

セミナー詳細リーフレットは下記よりご覧いただけます。

2022.08.31

【新製品】ハイスループット分子間相互作用解析装置 Octet SF3 装置の詳細とアプリケーション例のご紹介

Octet SF3 は、堅牢でハイスループットな生体分子間相互作用解析を可能にした省メンテナンス性の次世代 SPR 装置です。本システムは、低いベースラインノイズとドリフト、大容量インジェクション、新しいインジェクション技術を提供し、ユーザーは標準的なマルチサイクル・カイネティクスと比較して、高品質のカイネティクスと親和性データを短時間で得ることが可能になりました。

本動画では、装置の詳細な特徴とアプリケーション例をご紹介いたします。

2022.08.30

【新製品】ハイスループット分子間相互作用解析装置 Octet SF3 装置紹介動画

Octet SF3 は、堅牢でハイスループットな生体分子間相互作用解析を可能にした省メンテナンス性の次世代 SPR 装置です。本システムは、低いベースラインノイズとドリフト、大容量インジェクション、新しいインジェクション技術を提供し、ユーザーは標準的なマルチサイクル・カイネティクスと比較して、高品質のカイネティクスと親和性データを短時間で得ることが可能になりました。

2022.07.08

OctetⓇ Systems 生体分子間相互作用解析システム

Octet システムは、バイオレイヤー干渉法(Bio-Layer Interferometry:BLI) とDip and Read アッセイによって、生体分子間の相互作用をラベルフリーかつリアルタイムに測定し、カイネティクス解析・定量・特性分析を可能にしたオートメーションシステムです。

ハイスループット、多様なサンプルへの対応、Easy to use を実現します。

2022.07.08

Octet® SF3 SPR Powered and Prepared

Octet® SF3は、ユーザーによってユーザーのために設計されたソフトウェアと組み合わせることで、幅広い生体分子間相互作用の特性評価を迅速に行う、堅牢かつハイスループットで省メンテナンス性のSPRソリューションを提供します。

2022.06.21

Octet® SPRセンサーチップ

Octet® SPR センサーチップは、半透明の金薄膜でコーティングされた薄いガラススライドで構成され、金表面に直接触れることが無いように硬質プラスチックの外装カセットで保護されています(図 1)。多くのOctet® SPRセンサーチップの金表面には、カルボキシメチル化デキストランが重層コーティングされており、アミンやチオールなどのさまざまな化学物質を用いて表面を共有結合で修飾することが可能です。これにより、タンパク質、抗体、核酸、低分子などの広範囲にわたる分子を研究し、リアルタイムでカイネティクス、アフィニティ、濃度、および結合特異性のデータを生成することができます。

2022.06.21

Octet BLIシステムトレーニングサービス

ザルトリウス・ジャパンでは、Octetご導入後のサポートとして、機器の操作・メンテナンスに関するオンサイトでのトレーニングコースをご用意しています。初めて機器をお使いになる方でも操作を基本から学ぶことができ、また実際のサンプル測定を通じてより深い理解をしていただけます。

2022.06.18

プロテイン分析

バイオ医薬品の特性評価ツール 

ザルトリウスのOctetシリーズは、バイオレイヤー干渉法(BLI)および表面プラズモン共鳴(SPR)技術をベースにした、ラベルフリーの装置プラットフォームです。その技術は、バイオ医薬品の開発と製造におけるラベルフリー解析の業界標準となっています。

発見から開発、そして製造に至るまで、バイオ医薬品のBLIまたはSPRによる特性評価は、細胞株の開発やバイオプロセスのワークフローにおいて、生体分子の相互作用の特異性やアフィニティ、濃度や重要品質特性のモニタリングなど重要な情報を提供します。

Octetシステムは、低分子化合物から抗体、組み換えタンパク質、ウイルス粒子全体に至るまでをカバーし、バイオ医薬品業界や学術機関で広く使用されています。

archive.php

お問い合わせ